「車検を受ける」聞くとどんなイメージ?

Car Freak MAX 井上です!

週末は雪の予報ですね。

全国的にかなり冷え込みそうなので、風邪ひかないようにあったかくして出掛けてくださいね^^

今日は珍しく、車屋さんっぽい?お話します(^O^)

いきなりですが、「車検を受ける」と聞くとどんなことをイメージしますか?

私はMAXに入るまで車を持っていなかったし、車のことが全っっくわかりませんでした。

何にも知らないわたしにとっては

車検を受ける=車の点検はばっちりで安心!というイメージでした。

でも・・・

車検を受けることと点検や整備をすることは全然違うんです!

岡山県ではまだ24ヵ月点検が義務化されていないため、

車検費用を安くすることだけを考えると、24ヵ月点検を省いても車検は通ってしまうんです。

でも、全国的には車検時には点検をすることが義務付けられている県が大半だし

岡山県でも、点検を受けていない場合は陸運局から通知がくる など

整備の必要性が上がってきています。

ちなみに、24ヵ月点検を一緒に受けるとこのような点検記録簿に沿ってしっかり点検してもらえます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もちろん車は機械なので、点検や整備をしたからといって

必ず大丈夫!壊れない!というわけではありませんが、

何もしていないか、きちんと資格を持った整備士さんに点検してもらっているか では

全く違いますよね( ゚_゚)

MAXでも車検時に一緒に点検を受けることができます。

詳しくはお店で聞いてみてくださいね~

 

 

(ちゃんと伝わったかな・・・?ふう。)

 

 


2017年2月10日